ブログトップ

百姓のいえ

hyakushoie.exblog.jp

酒蔵

a0189519_16283166.jpg



今日は、車で30分ほどの場所にある小林酒造に行きました。

創業明治11年。商標の「北の錦」は、初代・小林米三郎が
北海道のこの地で錦を飾ってやろうという意気込みを表したお酒です。

ショップの灯り・温度は、お酒への配慮がなされています。
流れる音楽も優雅です。


酒蔵の見学、面白いです。

私は、コミック本「夏子の酒」で酒米づくりに興味を持ちました。
日本酒は、美しい文化ですね。
[PR]
by hyakushoneuie | 2011-03-09 16:29 | 家外
<< 温床づくり② まわりのようす >>